毛穴ケアできるクレンジングのご紹介です。気になる毛穴の黒ずみ・開きに最適なメイク落としを特集しました。毛穴ケアのクレンジング選びのポイントを絞っています。ぜひ参考にしてみてくださいね。

毛穴ケアはクレンジングで行うのが効果的

毛穴の詰まりは、洗顔ではなくクレンジングで解消!
毎日しっかりとクレンジング・洗顔しているつもりでも、毛穴の黒ずみがポツポツ・・・なんてことありませんか?
毛穴の奥の汚れまでもしっかり落すには、正しいクレンジング選びが必要です。オイル配合のものは、ファンデーションとの馴染みもよく、一見汚れをしっかり落してくれそうですが、毛穴に汚れがつまりやすいとされます。ニキビケアのスキンケアに、オイルフリーのものが多いのは、そういった理由があげられます。肌に負担のかかりにくい、ゲルやリキッド状のクレンジング剤を選ぶことで、毛穴の黒ずみを解消することができます。また、キレイになった毛穴を引き締めてくれる成分配合も必須です。せっかくキレイになった毛穴も、開きっぱなしでは、また汚れが詰まってしまいます。
ここでは、肌に優しく、毛穴汚れをおとせるクレンジングをご紹介しています。選ぶポイントをいくつか絞ってみましたので、ぜひ参考にしてみてください。

毛穴ケアができるクレンジングの選び方

毛穴の奥の汚れをきれいに落とす!
毛穴が黒く見えるのは、汚れが取りきれないで詰まっているからです。しっかりと毛穴の汚れを吸着してくれるゲルクレンジングを選びましょう。保湿成分が配合されているゲルクレンジングは、毛穴の上でかたくなっている角質層を柔らかくし、毛穴から汚れを取り出しやすいようにしてくれます。からめ取るようにすっぽりと汚れを吸い取ってくれます。
オイルの配合量が少ない!
オイル配合のクレンジングは、どうしても毛穴に汚れが残りやすくなりがちです。油分の多いファンデーションを落すのには相性が良いのですが、毛穴に入り込んでいる汚れまでは、なかなか落しきれません。肌負担の少ないゲルクレンジングなどで、肌自体の汚れも落せるものを選びましょう。
保湿成分配合で毛穴引き締めができる!
保湿成分が配合されているゲルクレンジングを選びましょう。肌が保湿されることで、キメが整い、キレイになった毛穴をキュッと引き締めてくれます。美容成分や保湿成分が配合されているクレンジングは、メイクオフ後の肌がしっとりします。毛穴がしまれば、肌にハリや弾力がでてきます。クレンジング1つかえるだけで、印象が若々しくなっていきます。

毛穴ケアができるクレンジングでいち押しなのはこちら!

マナラ「ホットクレンジングゲル」で、毛穴の黒ずみを除去!
毛穴の奥の汚れをきれいに落としてくれる
保湿成分が角質層を柔らかくして、汚れを除去しやすくし、毛穴の汚れをすっぽりとからめ取ってくれます。古い角質層もおとしてくれるから、肌がしっとりした柔らかい感触を実感できます。
オイルの配合量が少ない
90.4%が美容成分でできているホットクレンジングゲルは、オイル成分をほとんど含みません。毛穴に汚れがつまりにくく、肌に負担がかからずにクレンジングできます。肌の上でやさしく馴染ませるだけで、濃いアイメイクもしっかり落せます。
保湿成分配合で毛穴引き締めができる
6種類のコラーゲンサポート成分配合で、毛穴の引き締め効果を実感してください。汚れがすっぽり無くなったキレイな毛穴は、肌が保湿されることで、より毛穴が引き締まります。この機会にぜひお試しください!